翻訳 翻訳・英語学習本

英語に翻訳された漫画本おすすめ15選!【バイリンガル版】

「漫画で翻訳の勉強をしてみたいけどおすすめはある?どんな作品が英語に翻訳されているんだろう?」

本記事では上記のような疑問を解消していきます。

お気に入りの漫画を英語で読み、作品を楽しみつつ、英語や翻訳の勉強ができれば一石二鳥ですよね。

セリフも多いので日常英会話の勉強にもなりそうですし、作品のジャンルによっては専門用語についても詳しくなれます。

そこで本記事では、英語に翻訳されていて、かつ、バイリンガル版など学習に最適な漫画本をまとめて紹介していきます。

【バイリンガル版】英語に翻訳されたおすすめの漫画本

英語に翻訳されたおすすめの漫画本を厳選の上、紹介していきます。

英語学習本、バイリンガル本などを中心に選んでますので、どれも学びやすいです。

興味がある作品をチェックしてみてください。

進撃の巨人

海外でも爆発的人気を誇っている「進撃の巨人」にはバイリンガル版が発売されています。

「進撃の巨人」は、壁の中で平和に暮らしていた人類が突如超大型巨人によって壁を壊され、主人公エレンをはじめとする調査兵団が巨人と立ち向かうストーリー。

徐々に巨人や人類の真相が明かされていく重厚なストーリーや、社会・人間に対するメッセージ性は子供から大人まで一読の価値があります。

序盤から伏線が多くあることにも特徴があり、伏線を考えるのもこの作品の面白さとなってます。

英語翻訳された「進撃の巨人」を紹介!【バイリンガル版漫画・吹き替えDVDブルーレイ】

続きを見る

島耕作

「島耕作」は、会社の中で生きる島耕作をめぐる様々な人間模様、企業間の競争、あるいは恋愛などを描いており、長きにわたって多くのビジネスマンから共感を得てきた作品です。

会社が舞台ということもあって基本日常会話シーンがほとんどなので、すぐ使えそうな表現が多くなってます。

内容的にも企業内部のストーリー中心ですから、ビジネス英語の翻訳を学べて学習効果が高く大変おすすめです。

金田一少年の事件簿

「金田一少年の事件簿」は、名探偵・金田一耕助を祖父に持つ高校生の金田一 一が幼馴染や親友ともに難事件を解決していく物語。

アニメ化、実写化されたので見たことがあるという人も少なくないのではないでしょうか。

全体的に会話シーンが多いので日常英会話の勉強にも適してます。

ジャンルがミステリーということで、ミステリー好きならスラスラ読めますし、謎解きのために1つ1つのセリフを自然と注目して読んでいくでしょうから学習効果も高いと思います。

君の名は。

2016年に映画公開され、国内外で空前のヒットとなった「君の名は。」のバイリンガル版の漫画です。

比較的最近の作品なので記憶に新しいという方も多いのではないでしょうか。

本作は、男子高校生と女子高生の「入れ替わり」と、1200年ぶりに地球に接近するという「ティアマト彗星」をめぐる出来事を描いた作品。

高校生のリアルな生活を描いているので、スラングも含め、参考になる日常英会話表現がたくさんあります。

文法解説もあるため、初学者でも安心です。

「君の名は。」を映画で見たという人はぜひ手に取ってみてください。

英語翻訳で読める「君の名は。」を紹介!【バイリンガル版・吹き替え】

続きを見る

ちはやふる

競技かるたを題材とした少女漫画「ちはやふる」のバイリンガル版です。

アニメ化、実写化されたので知っている方も多いかと思います。

競技かるたということでルールなどがわからないと難しいのでは?と思うかもしれないですが、全体的に青春漫画の要素が強いので、かるたを知らなくても読みやすいです。

「百人一首」がどのように翻訳されるかも見所と言えます。

のだめカンタービレ

「のだめカンタービレ」は天才ピアニストと同じ大学に通う野田恵との恋愛を描いた作品。

2000年代なのでちょっと昔になりますが、アニメ化、ドラマ化されるなど、かなりの人気作品でしたし、名前だけでも知っているという人は多いでしょう。

日常会話中心なので参考になる表現が多いですし、音楽関係の英語も出てくるので他作品とは違った面白さがあります。

GTO

「GTO」は、不良で有名だった鬼塚英吉が教師となり、学校の問題を常識外れなやり方で解決していく学園ものの作品。

1990年代の作品なので結構前ですが、反町隆史と松嶋菜々子が共演したドラマとして有名で、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

学園ものということで日常会話多めで、教育問題、社会問題についても様々な表現が学べます。

SHERLOCK

「SHERLOCK」は「シャーロック・ホームズ」シリーズをモチーフとし、現代風にドラマ化した作品。

イギリスで実写ドラマ化もされており、各種動画配信サービスでも見ることができます。

海外ドラマで英会話の勉強も視野に入れているならおすすめです。

ドラえもん

言わずと知れた日本における国民的な人気漫画です。

日常会話中心ですし、使われている表現も簡単で初心者におすすめです。

ドラえもんの道具がどんな表現で翻訳されているのかも見所。

天才バカボン

こちらも誰もが知る日本の傑作コメディー漫画。

日常会話多めで内容も比較的読みやすいです。

基本ギャグ漫画なので肩の力を抜いて気軽に読むことができるでしょう。

カードキャプターさくら

「カードキャプターさくら」は、ケルベロスによって「カードキャプター」にされたさくらが、ケルベロスや親友とともにカード集めに奮闘する物語。

NHKでアニメ化もされていましたので見たことがあるという人もいるのではないでしょうか。

昔よく少女漫画を読んでいたという人におすすめの作品です。

攻殻機動隊

攻殻機動隊は科学技術が進歩した日本の近未来を描いたSF漫画の金字塔。

1990年代の作品ですが、サイボーグ、アンドロイド、AI、テロなど現代に通ずる問題を扱っていることに特徴があります。

複雑な世界観、設定で、やや難しい表現も多めですが、SF好きなら必見です。

あさきゆめみし

「あさきゆめみし」は日本の古典「源氏物語」を漫画化した作品。

「源氏物語」を読んだことないという人にもおすすめですし、古典と英語を同時に学べて一石二鳥です。

英語に翻訳された漫画学習本

『呪術廻戦』で英語を学ぶ!

本書は人気のジャンプ漫画である「呪術廻戦」を題材として英語を学ぶという新書です。

「呪術廻戦」は、人間の負の感情から生ずる呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた漫画。

バトル以外にも、学園的な要素もありますし、呪術という日本独特の文化も世界観に含まれており、見所が多いです。

本書では、一般的な漫画本を単純に英語化したものとは異なり、キャラや技、セリフシーンそれぞれについて、英語表現、英文法の解説をしていくという形をとってます。

とにかく解説が詳しいので、生きた英語力を身につけることができます。

「呪術廻戦」の名シーン、名セリフが多く載っており、「呪術廻戦」ファンにとっても一読の価値がありそうです。

英語翻訳された呪術廻戦のコンテンツまとめ!【英語版漫画・吹き替え】

続きを見る

『ジョジョの奇妙な冒険』で英語を学ぶッ!

本書は人気のジャンプ漫画「ジョジョの奇妙な冒険」を題材とし、上述の「『呪術廻戦』で英語を学ぶ! 」と同じ作者である北浦氏が出している英語学習本です。

「ジョジョの奇妙な冒険」は独特の世界観、セリフ回しに特徴があります。

本書では、全体として、印象深い名シーン、名セリフに関する英語表現を文法的な解説を交えて学ぶ内容となってます。

ジョジョファンにはもちろんのこと、ジョジョをあまり知らないという人でも楽しみながら学べるはずです。

まとめ

今回は英語に翻訳された漫画本を厳選して紹介させていただきました。

バイリンガル版、英語学習本中心なので、どれも日本語と合わせて読むことができ、英語に自信がなくても読みやすくなってます。

英語を1からやり直したい人から、翻訳をしっかり学びたい人まで役立つと思いますので、興味ある作品があればぜひ手に取ってみてください。

※翻訳の始め方やスクールについては下記の記事もぜひ合わせてご覧ください。

【初心者向け】在宅翻訳の始め方を徹底解説!【完全ロードマップ】

続きを見る

おすすめの翻訳スクール・講座4選を紹介!【2023年最新】

続きを見る

-翻訳, 翻訳・英語学習本